医療レーザーVIO脱毛中の彼氏・旦那への言い訳はどうする?

MENU

VIO脱毛を、彼氏に説明する言い訳

彼氏とケンカ中のカップル

 

女性のあいだでは、注目度の高いVIO脱毛。
最近はやっている人もけっこう多く、そこまで特別な存在ではなくなってきました。

 

とはいえ、男性からするとちょっと抵抗がある人もまだまだ多く、「なんでやるの?」、「俺以外の)誰かに頼まれたの?」などど疑い深い人もいる様子。
たしかにもし自分が彼氏だったら、彼女が何の前触れもなく急にVIO脱毛していたことを知ったら、ちょっとびっくりはするかもしれません。

 

「VIO脱毛に興味はあって、やましい理由はないんだけれど、彼氏に聞かれたときがなんだか心配……」という女性のために、これなら彼氏も納得してくれる、おすすめの説明方法を紹介します!

 

季節を言い訳にする

夏前なら効果的な言い訳がこれ。「海やプールに行く際に、アンダーヘアのはみ出しとかあったら恥ずかしいじゃん!」という理由です。夏でなくても、海外旅行などで水着を着るチャンスがある前なら使えそうです。泳いだり食事をしたりと意外と動くことが多いし、水の中でずれたりもありがちです。「男性と違って大きな海パンじゃないんだよ」とでも付け加えれば、笑って納得してくれるのではないでしょうか。

 

友達の口コミを主張する、「私も一度は試してみたい!」

まわりでも興味のある人がいたら、そんな人もまきこんで理由づけしてしまうのもあり。「想像以上にすっきり、心地いいらしい」、「二人で行くと安くなるクーポンがあるから、興味本位ではあるけど一度試してみたい」など。別に一生続けるということではなく、ちょっとトライしてみたい、というニュアンスを出すと納得してくれやすそうです。

 

生理中がラクになる

彼氏には絶対わからない理由を出す、というのもときにはあり。VIO脱毛をすると、生理中に感じるメリットがある人も多いそうです。「友達がやったんだけど、生理中にかぶれとかムレとかがなくなったんだって」など、まわりの評判から攻めてみて、自分も同じ悩みがあるから解決したい、という話をしてみるものいいかもしれません。

 

 

その他の医療レーザーVIO脱毛中のパートナーについて気になることはこちらへ