医療レーザー脱毛でVラインの形

MENU

医療レーザー脱毛でVラインを人気の形に整える

医療レーザー脱毛をする際には、Vラインを人気の形に整える事ができます。

 

日本ではVIOラインの全ての毛をなくしてツルツルにしてしまうのに抵抗がある人も多いので、Vラインだけは毛を残す傾向があります。
Vラインの形は、水着やショーツなどを着た時にムダ毛がはみ出る事もない、逆三角形が圧倒的に人気です。

 

医療レーザー脱毛でVラインを人気の形に整える

 

逆三角形は自然な形にも見えるので、男性ウケも良いですよ。
男性の反応としてもVラインが綺麗に整えられている方が断然好感を持たれやすいです!

 

際どい水着で大胆に攻めたい!という人は、I型と呼ばれる縦長の長方形に近い形にする人もいますね。

 

ある程度は希望を聞いてくれると思いますので、最初に施術を受ける際に相談をしてから脱毛をスタートさせましょう!

 

医療レーザー脱毛によるVラインの毛量グラデーションについて

Vゾーンの形の次に気になることが多いのが、医療レーザー脱毛では毛量を減らして薄くしたり、グラデーションをつけることができるか?ということです。

 

これは「できます」。
形を整える以外にも、希望がある場合は最初のカウンセリングの段階ででも相談しておきましょう。

 

ツルツルにしてしまった部分は元に戻すのが難しくなるので、どこからどこまでの範囲やグラデーションについては計画的に!

 

 

その他の医療レーザーVIO脱毛に関するお役立ち情報はこちらへ